伊那市長が新年の広報誌に手記
=「若い国 東ティモール」=

白鳥 孝(しろとり たかし)伊那市長は、 伊那市広報誌「市報 いな」の2019年新年号(1月号)に 「若い国 東ティモール」と題して手記を寄せています。

白鳥市長の幾多にわたる様々なご尽力によって 伊那市は、2020東京オリンピック・パラリンピックにおける 東ティモールのホストタウンに登録されました。

白鳥市長は、 カルブアディ・ライ東ティモールオリンピック委員会会長の伊那市訪問や 同国の国父グスマン氏の伊那市訪問意向等について紹介されると共に 事前合宿誘致に対する熱い思いを記述されています。

白鳥市長を先頭にした伊那市の皆さんの温かい思いは 東ティモールの皆さんに確実に届いています。 伊那市の皆さんのご協力をお願い申し上げます。

ご参考 市長のたき火通信(pdf)

「日本賢人会議所」の皆さんに発信
=協会会長:「21世紀最初の独立国 東ティモール」=

当協会の北原会長は、「日本賢人会議所」(橋本久美子会長:橋本龍太郎元総理夫人)の「月曜セミナー」に講師として招かれ 「21世紀最初の独立国 東ティモール」と題して、パワーポイントを使用しながら説明しました。

アレイショ駐日東ティモール大使も出席、冒頭にご挨拶され 北原会長の説明に対する「日本賢人会議所」の皆さんからのご質問にも丁寧に答えていました。
「日本賢人会議所」の皆さんは、およそ90分ほどの北原会長の話を大変熱心に聞いてくださいました。 東ティモールを身近に感じていただく貴重な機会を頂きましたことを感謝申し上げます。

横浜市内の中学校で「職業講話」
=協会会長が外交官の仕事、東ティモールについて=

当協会の北原会長は、横浜市内の中学校の2年生の「職業講話」の授業に 講師として出席し、外務省や外交官の仕事、東ティモールでの経験などについて 生徒の皆さんに直接語り掛けました。

当日は、警察官、消防士、サッカー、美容師、通訳、飼育員、芸能人マネジャー等の皆さんも それぞれの経験等に基づいて興味溢れる話をされました。

北原会長は、 中学生の皆さんが、これから自分のことをいろいろ考えて行くうえで少しでも参考になれたら嬉しいと 語っています。

外務省作成の外務省や外交官の仕事等を分かりやすく描いたアニメのパンフレットや 当協会作成の東ティモールについてのパンフレットを生徒各人に配布しました。 外務省のご協力に感謝申し上げます。

体育協会会長、マラソン選手等を外務省が招聘しました
-2020東京オリパラのホストタウン長野県伊那市も訪問ー

外務省は、12月5日~11日まで、体育協会会長、マラソン選手等を招待しました。

「さいたま国際マラソン」に参加したり、味の素ナショナルトレーニングセンターなどを視察しました。

2020東京オリンピック・パラリンピックの東ティモールのホストタウンである長野県伊那市も訪問しました。

体育協会会長は、「伊那市長から大変温かい歓迎とおもてなしを頂き感謝しています」とのコメントを発表しています。

東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、東ティモールとホストタウン長野県伊那市の皆さんの 様々な分野での交流が期待されます。

(参考) 2018.12.11外務省HP「スポーツ・フォー・トゥモロー 東ティモールからのマラソン関係者の招へい」