(ご案内)
JICA海外協力隊向け実践ガイド「クロスロード」誌(2022年5月号 JICA刊)が 「派遣国の横顔」として東ティモールを特集。


矢加部 咲(やかべ さき)さんはじめ、 東ティモールで活躍された3名の海外協力隊員経験者の取り組みと思い等を掲載しています。


特集の最後は、このような記述で締めくくられています。
「3人が口をそろえることがる。それは東ティモールの人たちが支配された過去を語る際の語り口だ。 多くの場合、過去の話に怒りや恨みは感じられず、未来への前向きな思いが伝わってくるのだという。」
是非、ご覧ください。

クロスロード誌特集「派遣国の横顔」pdf

東ティモール・フェスタ2022

(ご案内)    

今年は独立回復20周年の記念の年 「東ティモール・フェスタ2022」が開催されます! 是非、お出かけください


・日時  5月21日(土)10:00~18:00   

・場所  上智大学四谷キャンパス9号館地下アクティブ・コモンズ   

・入場  無料   

・内容  
    独立回復20周年記念シンポジウム
    東ティモール料理やコーヒーの飲食
    伝統織物「タイス」のワークショップ各種ブース出店
    写真展
    東ティモールの魅力満載のトークイベント等
  

・お問い合わせ 特定非営利活動法人パルシック
    電話  03-3253-8990           
    Email  info@timor-leste-fes.com

JICA協力隊OBOG会主催 東ティモール展のお知らせ

「独立20周年記念 東ティモール展」のお知らせです

≪入場無料≫

【日程】
  1月28日  9:00 - 21:00
  1月29日  9:00 - 21:00
  1月30日  9:00 - 15:00
【会場】
  カフェGAIA
  大阪府大阪市城東区関目1丁目18
【主催者】
  Ajuda malu

オリンピック告知

海外の様々な大会にて実績を挙げている東ティモール陸上界期待の星が登場します!

7月23日の開会式では、東ティモール国旗を水泳選手のイメルダさんと一緒に掲げて入場行進しました。

熱烈応援よろしくお願いいたします!


選手名:フェリスベルト・デ・デウス

種目:1500m走

出場日時:8月3日(火)予選 午前9時~

(訃報)
江田五月(元日本東ティモール議連会長)先生が、7月28日にご逝去されました。
享年80歳。

江田五月先生は、東ティモールの厳しい独立回復闘争時代から独立回復後の国づくりの今日に至るまで、 一貫して東ティモールの親しい友人として、同国及び両国関係の発展に尽くされて来られました。 また、長年にわたり日本東ティモール議員連盟の会長も務められ、超党派の議員を率いて東ティモール訪問団長として 東ティモールを訪問される等、同国の議会関係者や大統領・首相等の要人とも大変親しい強い信頼関係を構築されていました。 江田五月先生のご逝去は、真に残念でなりません。

ご葬儀は家族葬にて執り行われます。

偲ぶ会等につきましては、現時点では未定です。

謹んで江田五月先生のご冥福をお祈り申し上げます。

オリンピック告知

東ティモール初の水泳選手が出場します!
テレビの前で、熱烈応援願います!

7月30日(金):

①19時02分・・・・・男子50m自由形1組・・・・・ジョゼ・ジョアン・ダ・シルバ・ビエガス選手

②19時21分・・・・・女子50m自由形1組・・・・・イメルダ・ヒメネス・ベロ選手

(ご案内)
東ティモールオリンピック選手の応援をお願いします!
    「VIVA TIMOR-LESTE VIVA!」  

  

*出場選手:3名       
 ・陸上男子1名:Felisbertoさん・・・1500m走       
 ・水泳男子1名:Jose Joaoさん・・・50m自由形          
 ・水泳女子1名:Felicytaさん・・・・50m自由形   

*7月13日来日~20日まで、ホストタウンの長野県伊那市で事前合宿

(ご覧ください)
参加国の応援メッセージが短い動画でご覧いただけます。
NHK「世界を応援しよう!」(https://sports.nhk.or.jp)

伊那市プレスリリースより「オリンピック選手団受入れに対し、東テイモール大統領から伊那市への謝意が示されました」pdf

(ご案内)7月3日(土)~4日(日)
   「東ティモールフェスタ」がオンラインで開催されます

東ティモールフェスタ – 知って、味わって、つながる!

=映画祭・音楽ライブ・テトゥン語教室・東ティモール案内等盛り沢山のプログラムを通じて東ティモールを身近に感じてください=

東ティモールも外出自粛の中で今年の記念日を迎えます。 日本でも東ティモールでも人びとが物理的に集まることができない中ですが、オンラインツールを利用すれば物理的な距離を取り払って日本と東ティモールとでも繋がることができるのでは?

「東ティモールフェスタ」timor-leste-fes.comは、こちらから(外部リンクです)