東ティモール国民議会選挙、民主的に整斉と実施
=政府派遣選挙監視団が監視・評価 投票率76.74%・5党が議席確保=

7月22日、
2012年末に国連が完全撤収して後、初の国民議会選挙が東ティモール自身によって行われました。
暑い日差しの中、全国1118か所の投票所にて午前7時から午後3時まで17歳以上の有権者583956人が粛々と投票しました。 “東ティモール国民議会選挙、民主的に整斉と実施
=政府派遣選挙監視団が監視・評価 投票率76.74%・5党が議席確保=” の
続きを読む

国民議会選挙(7月22日)に政府選挙監視団を派遣
=当協会会長が団長を務める=

今回の国民議会選挙は、2012年末に国連が完全撤収して以来初めて行われる国民議会選挙です。
民主的かつ整斉と実施されることが期待されます。

(参考)外務省ホームページ:7月18日付け「東ティモール民主共和国国民議会選挙への我が国からの選挙監視団の派遣」

白鳥伊那市長がアレイショ駐日東ティモール大使を訪問
=大使の「伊那市ホストタウン」登録に向けた尽力を感謝 幅広い交流に向けて歓談=

7月7日の内閣官房オリンピック・パラリンピック事務局による伊那市の東ティモールのホストタウン登録決定を受けて、7月11日、白鳥伊那市長は駐日東ティモール大使館にアレイショ駐日大使を訪問しました。
“白鳥伊那市長がアレイショ駐日東ティモール大使を訪問
=大使の「伊那市ホストタウン」登録に向けた尽力を感謝 幅広い交流に向けて歓談=” の
続きを読む

東ティモールの「ホストタウン」に長野県伊那市と福井県大野市の登録決定
=2020東京オリンピック&パラリンピック 内閣官房オリパラ事務局が公表=

東ティモールのオリンピック&パラリンピックに参加する選手の事前合宿をはじめ、多くの皆さんとの幅広い交流等が期待されます。
東ティモール選手の皆さんの活躍を応援してください!

国民議会(65議席)選挙戦がスタート!
=7月22日投票、注目はCNRT、フレテリン、PLP =

6月20日~7月19日、激しい国民議会選挙戦がスタートしました。

投票日は7月22日。オーストラリア、ポルトガル、英国、韓国に在住している東ティモール人はその国で投票ができます。 “国民議会(65議席)選挙戦がスタート!
=7月22日投票、注目はCNRT、フレテリン、PLP =” の
続きを読む

毎日新聞「発言」欄への当協会会長寄稿文が掲載されました
=タイトルは、「今、変化する東ティモールへ」=

独立回復15周年を迎え、変化する東ティモールを巡り

日本の動きなども含めて当協会北原会長が「発言」しています。
“毎日新聞「発言」欄への当協会会長寄稿文が掲載されました
=タイトルは、「今、変化する東ティモールへ」=” の
続きを読む

中谷 元(前 防衛大臣)総理特使が出席
=大統領就任式・独立回復15周年記念式典 新旧大統領、首相、グスマン大臣、国防大臣と会談=

5月20日、首都ディリ近郊のタシトル特設会場にて、ル・オロ大統領就任式典及び独立回復15周年記念式典が数千人規模の東ティモール国民や12か国の代表等が出席し祝福する中、盛大かつ整斉と行われました。
“中谷 元(前 防衛大臣)総理特使が出席
=大統領就任式・独立回復15周年記念式典 新旧大統領、首相、グスマン大臣、国防大臣と会談=” の
続きを読む