防衛大学校本科に2名、理工学研究科に初の1名入校
=防衛大学校入校式 頑張れ東ティモール留学生たち=

快晴、桜花満開の中、防衛大学校の入校式が行われました。

今年度は、本科にブランド学生とフェルナンデス学生の2名が入校しました。

真新しい防大生の制服に身を包み、緊張気味でした。 そして 留学1期生として2015年に防大を卒業したソアレス中尉が、 東ティモール軍人として初めて理工学研究科(修士課程)に入校しました。

入校式では、堂々とした姿で、國分学校長に入校の申告をしていました。

東ティモール留学生の皆さんの頑張りにエールを送ります。

写真は、入校式午餐会後のスナップです。

防衛大学校を2名の留学生が卒業しました
=卒業者数は、10名に国軍での活躍を期待=

3月17日、快晴の天候に恵まれ防衛大学校で卒業式が行われました。 安倍首相はじめ岩屋防衛大臣、國分防大校長から卒業生に対する大きな期待が表明されました。

“防衛大学校を2名の留学生が卒業しました
=卒業者数は、10名に国軍での活躍を期待=” の
続きを読む

南大使が、日本の大学へ留学した学生たちを招待
=新たに留学する7名も紹介、激励=

3月13日、南 博大使は、これまで日本の各大学に留学し、頑張って卒業され、現在それぞれの分野で活躍している東ティモールの皆さんを大使公邸に招きました。
多くの元留学生が参加、笑顔と日本語が飛び交い、日本での体験話に花が咲きました。懐かしい日本食等も味わいました。席上、新たに日本の大学に留学する7名も紹介され、激励を受けました。

“南大使が、日本の大学へ留学した学生たちを招待
=新たに留学する7名も紹介、激励=” の
続きを読む

河野外相がASEAN+東ティモール大使をJリーグ観戦に招待
-将来は、東ティモール出身Jリーガーの誕生を期待ー

河野外務大臣は、3月6日、本邦に駐在するASEAN+東ティモール大使をJリーグの観戦に招待しました。 アレイショ大使も、ニッパツ三ツ沢競技場で行われた横浜F・マリノスと北海道コンサドーレ札幌の熱戦に 声援を送りました。

“河野外相がASEAN+東ティモール大使をJリーグ観戦に招待
-将来は、東ティモール出身Jリーガーの誕生を期待ー” の
続きを読む

伊那市長が新年の広報誌に手記
=「若い国 東ティモール」=

白鳥 孝(しろとり たかし)伊那市長は、 伊那市広報誌「市報 いな」の2019年新年号(1月号)に 「若い国 東ティモール」と題して手記を寄せています。

白鳥市長の幾多にわたる様々なご尽力によって 伊那市は、2020東京オリンピック・パラリンピックにおける 東ティモールのホストタウンに登録されました。

白鳥市長は、 カルブアディ・ライ東ティモールオリンピック委員会会長の伊那市訪問や 同国の国父グスマン氏の伊那市訪問意向等について紹介されると共に 事前合宿誘致に対する熱い思いを記述されています。

白鳥市長を先頭にした伊那市の皆さんの温かい思いは 東ティモールの皆さんに確実に届いています。 伊那市の皆さんのご協力をお願い申し上げます。

ご参考 市長のたき火通信(pdf)