防大を卒業した2名の留学生
大好きな日本のお母さん:中村美砂子さんに感謝しつつ帰国へ

3月27日に防衛大学校を卒業した東ティモール国軍からの留学生2名(マリズ学生、コスタ学生)は、 コロナ禍影響を受けて帰国が遅れていましたが、4月19日夕刻、成田から帰国の途に着きました。

“防大を卒業した2名の留学生
大好きな日本のお母さん:中村美砂子さんに感謝しつつ帰国へ” の
続きを読む

東ティモール・フェスタ2022

(ご案内)    

今年は独立回復20周年の記念の年 「東ティモール・フェスタ2022」が開催されます! 是非、お出かけください


・日時  5月21日(土)10:00~18:00   

・場所  上智大学四谷キャンパス9号館地下アクティブ・コモンズ   

・入場  無料   

・内容  
    独立回復20周年記念シンポジウム
    東ティモール料理やコーヒーの飲食
    伝統織物「タイス」のワークショップ各種ブース出店
    写真展
    東ティモールの魅力満載のトークイベント等
  

・お問い合わせ 特定非営利活動法人パルシック
    電話  03-3253-8990           
    Email  info@timor-leste-fes.com

レオ二ト青年、1年間の農業研修を受けるため来日
=CQRで日本語を熱心に学んで来た努力が実るオイスカ西日本研修センターに入所=

4月8日、東ティモールのNGOであるCQR(主宰:イサベル夫人)の日本語教室(丹羽千尋インストラクター)で 熱心に日本語を勉強して来たレオ二ト青年が、CQRの推薦を受けて(公財)オイスカ西日本研修センター(福岡市)での 「環境保全型農業指導者養成コース」受講のため、来日しました。 同日、無事に同センターに入所しました。


これから1年間、8カ国9名の途上国の若者達と寝食を共にして農業研修に取り組むことになります。 東ティモールの農業発展のため、しっかり頑張って頂きたいと思います。


今回の研修実現は、 CQRイサベル夫人と(公財)オイスカ中野悦子理事長そして(一財)新倉会新倉和歌子理事長の3者が、 東ティモールの将来を担う人材育成が急務との強い認識を共有されていたことが大前提になっています。 そして 研修受講に係る新倉和歌子理事長の心温かな格段のご支援の賜物であります。 心より深く感謝申し上げます。


レオ二ト青年の 1年間の成長が楽しみです。

Tatoli > OISCA Nishi Nippon offers Agriculture training for Timorese in Japan

日本・東ティモール外交関係樹立20周年記念ビデオ        
=在東ティモール日本大使館が作成=

本年は、東ティモールが独立を回復して20年・日本が同国と外交関係を樹立して20年の 節目の年です。


これを記念して、在東ティモール日本大使館(杵淵正巳大使)では、 「20年 友情と連帯 日本と東ティモール」 (TINAN20 AMIZADE NO SOLIDARIEDADE   JAPAN HO TIMOR-LESTE) と題するビデオを作成しました。


これまで20年間の両国関係の歩みや東ティモールに対する日本の様々な国造り支援等について、 広範囲にわたりとても分かりやすくまとめています。 そして 更なる将来に向けて両国国民の友情と連帯の絆を一層緊密して行くとの強い思いが伝わって参ります。 是非、ご覧いただきたいと思います。

[ TINAN20 AMIZADE NO SOLIDARIEDADE JAPAUN HO TIMOR LESTE 2022 ]

港区国際フエスタ(子供編)にて、親子が東ティモール大使館訪問
=クイズ、伝説、タイス製チャーム作り、タイス試着を楽しむ=

去る3月12日に行なわれた港区国際フェスタ第2弾、子供編が東ティモール大使館で開催されました。

“港区国際フエスタ(子供編)にて、親子が東ティモール大使館訪問
=クイズ、伝説、タイス製チャーム作り、タイス試着を楽しむ=” の
続きを読む