北原会長が「三鷹雑学大学」で講義をしました
=「アジアで一番新しい国 東ティモール」について=

9月29日、当協会北原会長は、「三鷹雑学大学」(主宰者:近藤和廣氏)に講師として招かれ、 パワーポイントを使用して、 2時間にわたり「アジアで一番新しい国 東ティモール」の歴史や現状、課題等について講義しました。

“北原会長が「三鷹雑学大学」で講義をしました
=「アジアで一番新しい国 東ティモール」について=” の
続きを読む

(ご案内)

当協会北原会長は、 下記により「三鷹雑学大学第50回講義」にて講師を務めます。 (パワーポイント利用、パンフレット配布) どなたもご参加自由です。

主催:三鷹雑学大学(問い合わせ・・mitakazatsugakudaigaku.u@gmail.com)

日時:9月29日(日)10時~12時

場所:三鷹市消費者活動センター3F    

住所・・三鷹市下連雀3-22-7        (三鷹駅南口徒歩6分)    

電話・・0422-43-7874

講義内容:「アジアで一番新しい国 東ティモール」

参加:どなたもご参加自由です(無料)

富岡八幡宮でのフェスティバルにてブース出展
=子供たちは6カ国のスタンプラリーに挑戦 迫力ある葵太鼓やガムラン演奏・獅子・バロンの舞=

快晴の土曜日、深川の富岡八幡宮境内にて「和っしょい!江東フェスティバル」(主催:公益社団法人 東京青年会議所江東区委員会) が開催されました。富岡八幡宮での国際交流イベントは初めてのことです。

“富岡八幡宮でのフェスティバルにてブース出展
=子供たちは6カ国のスタンプラリーに挑戦 迫力ある葵太鼓やガムラン演奏・獅子・バロンの舞=” の
続きを読む

東ティモール留学生が伊那市訪問
=市長表敬や伊那西高校生と交流=

8月27日~28日、東ティモールから上智大学に留学している2名の学生が 伊那市を訪問しました。

27日は、「見晴らしファーム」でのジャム作りや押し花つくりを体験しました。 28日は、伊那市長・教育長を表敬訪問し、温かい歓迎を受けました。

大学生の伊那市訪問は、初めてのことです。 市長は、留学生を激励すると共に、東ティモールのオリンピック選手が事前合宿に来られる場合は ホストタウンとして全力で支援する旨の意向が示されました。

その後、伊那西高校を訪問して校長先生・教頭先生との懇談や授業を見学しました。 交流会では、生徒たちは、英語で様々な歓迎の言葉等を述べ、温かく迎えてくれました。 留学生は、東ティモールの概要をパワーポイントを使って生徒たちに説明したり 太鼓やけん玉等に挑戦、東ティモールの歌も披露しました。

こうした交流が一層進むことが期待されます。

伊那市ホームページ > photo librarey > 東ティモールの留学生と笑顔で交流(8月28日)

(ご案内) 「和っしょい!江東フェスティバル」に展示参加します
=富岡八幡宮での初の国際交流イベント 深川葵太鼓・お神輿体験・ガムラン演奏・各国展示等=

主催:(公社)東京青年会議所 江東区委員会

日時:2019年9月7日(土)10:00~15:00

場所:富岡八幡宮(江東区富岡1-20-3)(地下鉄東西線・都営大江戸線:門前仲町駅から徒歩4分)

入場:無料

海外ブース:東ティモール・ペルー・ケニア・フィリピン・中国・バングラディシュ